2016年7月26日

応募して働くだけで数千円から数万円のお金がもらえるってほんと!?入社祝い金制度

普通のバイトはお給料以外にお金はもらえない

通常のバイトは、バイトに応募して採用されて働かなけれお給料をもらえませんし、お給料以外にもらえるお金は手当などしかありません。しかし、現在は入社祝い金という制度を設けている所があり、バイトに応募して少し働くだけで、バイト情報を紹介している会社からちょっとしたお祝いのお金をもらえます。その入社祝い金でもらえる金額も数千円程度のこともあれば、数万円と言った具合に高額になることもあるので、侮れないものとなっています。

同じバイトに応募するなら制度があったほうがお得

また、その入社祝い金は求人情報を紹介している会社が独自に設けているものが多く、紹介会社経由で応募したほうが、通常に応募するよりもお得になってきます。お店の店頭に貼ってある求人募集のチラシを見て、電話をかけて応募するのではなく、求人情報を紹介してくれる会社に登録をして、そこで入社祝い金がアルバイトを探してそこから応募していきましょう。同じ飲食店のバイトでも入社祝い金があるだけで数千円もの違いになってきます。

入社祝い金をもらうための注意点

そして、入社祝い金を設けているバイト先を見つけて、そこに応募して働けるようになったらひとつだけで注意するポイントが有ります。それは、入社祝い金をもらうことが出来るタイミングです。入社が決まった段階でもらえる所も少なからずありますが、一般的には試用期間が終了してからもらえるので、数カ月間はバイトを続ける必要があります。途中でやめると、入社祝い金をもらえる権利を失ってしまいます。なのでそうならないようにいつもらえるかはチェックが必要です。

住み込みの求人で募集が多いのは飲食店かんけいや、旅館、新聞配達、風俗関係ではないでしょうか。もちろん全ての仕事は楽ではないです。